オリファ発酵美養液

 

<<オリファ発酵美養液お試し1,000円(税込)>>

↓↓↓↓

 

 

購入のきっかけ

P

アラサーになってから肌の乾燥小じわが気になるようになり、とにかく「保湿」に力を入れている化粧品を探していました!

 

いろいろな化粧品レビューを見ていたら、オリファ発酵美養液の評判があまりにもよかったので「そんなに!?」というちょっとした疑いの気持ちもあり…思い切ってトライアルセットを購入してみました。

 

税込1,000円で手が出しやすかったので、もはや勢いです。

 

 

実は注目を浴びている商品

P

オリファ発酵美養液は今までに多くの女性雑誌で取り上げられ、あの「スキンケア大学」でも特集がくまれるほど注目されている美養液ですよね。

 

あのアイムピンチでもセラビオ濃度は30%なので、さらにその上をいくということで期待が高まります。

 

オリファ発酵美養液が向いている方

P

小ジワ・ほうれい線対策をしたい

毛穴が開いているのが気になる

年齢肌が気になる

敏感肌でも安心して使えるものを見つけたい

ファンデーションのノリをよくさせたい

 

といった特に30代〜40代の女性中心に人気を集めているようです。

 

 

ちなみに、この「美養液」というのは
からだにやさしく、肌をすこやかに育み、心も豊かになってもらいたい」という願いからついた名前のようです。

 

確かに肌の状態がいいと鏡を見たときに嬉しいですよね。綺麗な肌は自信にもなるので、そういった意味が込められているんですね。

 

トライアルセットの全貌

P

お試しサンプルはインターネットから注文し、2日後に届きました。

 

ちなみにお取り寄せをしたのは2015年6月なので、最新のお試しサンプルとなっています。

 

<セット内容>
・ORifer発酵美養液 6本
・ORifer発酵美養液冊子
・定期お届けサービスの案内
・ORiferご利用案内
・ごあいさつ書
・使用方法書

 

が同封されていました。

 

1本1本使用できるアンプル型

P

オリファの特徴は1本1本使いきりのこと。

 

防腐剤、添加物が一切配合されておらず、常に開封したての新鮮な状態を肌に浸透させることができます。

 

6つに連なっているので使用する時に1つずつ外していきます。この連なりはすぐに外せました。

 

非常にコンパクトなので旅行に持って行ってもかさばることもなさそうです。

 

使用した後捨てることができるので荷物を少なくすることもできます。

 

 

テクスチャー

P

中の液体はサラっとしています。内容量を全て手にとるとこちらの量になります。

 

一見少なく感じますが、顔全体につける分には十分の量でした!

 

大半の方がこの量でもしっかりと3回分に取り分けて肌になじませることができると思います。

 

匂いもほとんど気になりませんでした。

 

 

オリファ発酵美養液の使い方

ここで、正しい使い方をチェックしておきましょう。

 

P

 

オリファは基本的に夜の洗顔後の化粧水と美容液の代わりに使用します。(1日1本の使用が目安です)
容量を3回に分けて1回ずつ肌に浸透させ、余った分は腕やデコルテ、首などにつけてOKです。
防腐剤が入っていないので開封後は必ず使い切るようにします。

 

 

P

オリファ発酵美養液は、洗顔後一番最初に使う美容液。その中身はセラビオと水だけです。

 

これはセラビオの美容効果をしっかりと肌に届けるためにたどりついた結論。そのため油分は含まれていないのでこれだけの使用では肌の状態や個人によっては乾燥を感じる方もいらっしゃいます。

 

抗シワなどの本来の効果をより体感するために、発酵美養液を使用した後はいつものお手入れをおこない、油分のあるもので肌をコートし、水分とともにセラビオをしっかりと肌へ閉じ込めてください

 

個人的な感想

正直にいうと、「これすごい 苦笑」の一言です。(笑えるほど)

 

よく、グルメレポーターが実際に食べて美味しさを表現するときに、本当に美味しいものは「美味しい」の一言しかでない。と言いますが、あれ本当です。

 

このオリファ発酵美養液を使用したとき、まさにそれだと思いました。余計な説明がいらないんですよね。本当にいいものって。

 

ですが、これだけではこのレポートの意味がなさなくなるので…一応、細かくレポートさせていただきます。

 

P

まず驚いたのが浸透力です。

 

すぐに、スっと肌に浸透していくのがわかりました。

 

今まで使用していた化粧水はなんだったの!?とその違いに驚くほどです。

 

3回に分けて使いますが、1回目に肌の上になじませたものはスーッと浸透していき、2回目のものはもう肌内部が十分に潤っているせいか少量顔の上に残り、3回目は肌の上で持て余してしまうような状態でした。

 

量は1度使用する分としては十分な量があります。顔の上に残ってしまった美容液は手や腕などになじませました。

 

その腕さえ肌がサラサラになったことに驚きました。当然、手もサラサラです。多くの方が浸透力を評価していますが、それも納得がいきました。

 

セラビオが40%配合され、さらに防腐剤等がフリーな贅沢な美養液を改めて納得、実感しました。

 

デメリットは使用した後に少しネトネトしたような手触りになりました。セラビオが配合されている証ですね。これはすぐに水で流せばOKなのでそこまで大きなデメリットではありません。

 

翌朝の肌

P

まず驚いたのが「ハリ」です。

 

顔を触るともっちりやさしい肌なのに、たしかに弾力がありました。肌が艶やかになったのも嬉しかったです。

 

オリファ発酵美養液に含まれているセラビオはコラーゲンを補いさらにコラーゲンを作り出す機能に働きかけます。

 

プラセンタよりも優位に高いコラーゲン生成力があるともいわれているので肌に潤い感を実感する方も多いようです。

 

ちなみに、コラーゲンは補うだけでは肌の老化を止めることはできません。どんなにいい化粧品を使用していても、補うだけでは肌のエイジングは止められないんです。

 

本物のエイジングケアは自らコラーゲンを生成する機能を活発化し、コラーゲンを増やす、作るのダブルで働きかけること。

 

 

このコラーゲンを増やす、作るを手に入れることができるのがセラビオです。本物のエイジングケアをしたい、という方には確かにオススメができる美容液です。

 

 

ただ、本商品の場合、1ヶ月9,720円(税込)(※定期コースの場合。いつでも解約OK)となかなかお高いです。

 

なので一度「セラミド40%」を体感してみたい、特別な日に向けて肌のコンディションを上げていきたい、という方はフェイスパックよりもオリファの初回限定のトライアルセットがいいかもしれません。

 

 

 

 

 

P

ちなみに、公式サイトから申し込みをすると同商品が1,296円で販売されていますが、こちらからの場合はさらに安くなって1,000円でお試しができるので、気になる方はこちらがオススメです。

 

 

 

<<オリファ発酵美養液お試し1,000円(税込)>>

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

オリファの成分は?

オリファ発酵美養液は発酵原液CELABIOのみからなるシンプルかつ贅沢な美養液です。

 

CELABIOとはダイズと米ぬかを1ヶ月発酵させることで生まれた天然由来複合体です。

 

セラビオの効果・効能

コラーゲンを補う働きをし、コラーゲンを作り出す機能を活発化
保湿効果がとても高い
プラセンタ植物由来発酵エキスが皮膚細胞を活性化

肌本来が持っている力を強めてくれるので簡単には調子を崩さない強い肌へと導きます。

 

コラーゲンを与えるだけでは肌の老化は止まりません。そこでセラビオを足すことでコラーゲンを作り出す機能を活発化させコラーゲンを増やす・作るダブルの作用を期待できます。

 

セラビオは成分製造の工程にはおよそ1ヶ月の手間暇がかかり、天然物と微生物の恵みからできた希少な美容成分です。発酵美容液の邪魔をさせないために余分は成分は一切フリーです。

界面活性剤、旧指定成分、オイル、化学合成ポリマー、鉱物油、香料防腐剤 着色料全てフリー

デリケートな肌やゆらぎ肌の方にも使用することができます。

 

 

 

 

 

 

<<オリファ発酵美養液お試し1,000円(税込)>>

↓↓↓↓